ソフトバンクホークスのスマホアプリ

スマートフォンの販売台数がうなぎ昇りに増え続け、各社ともに高機能なスマートフォンを次々と発売しています。

アプリの開発会社はスマホアプリの開発が間に合わず、てんてこ舞いな状態が続いているのが現状です。

魅力的なアプリは無料であろうと有料であろうとダウンロード件数は伸びていき、自身のスマートフォンをより楽しいものに変化させていけるのもスマートフォンの楽しみ方の一つでしょう。

中には一見”くだらない”と揶揄されそうなアプリでもユーザーから絶大な支持を受けることもありますし、アイディアの勝負なところも大きく左右します。

そんな中、一つ面白いのはプロ野球のソフトバンクホークスのアプリケーションです。

この投稿の続きを読む »

ソフトバンクへ乗り換えサービス

あの話題のスマホなど魅力的なデバイスの販売で日本では先駆者となったソフトバンクですが、ここへ来て他社もその市場に参戦するようになってきました。

しかしそこはこの道で長くやっているだけあり、サービスの展開など様々なツールを生み出して拡販につなげています。

あの話題のスマホ4Sからあの話題のスマホ5へと昇華したあの話題のスマホですが、タブレットの方も販売は良好。

モバイルデバイスとして括弧たる実績がありますし、ソフトバンクに対してのユーザーの期待も高まっています。

この投稿の続きを読む »

ソフトバンクの人気機種

発売と同時に爆発的な人気を博しているあの話題のスマホ5。

少々のトラブルはあるものの、それほど大きな障害になることなく、むしろユーザーにはメリットの方が大きいようで大人気となっています。

ソフトバンク発売されたあの話題のスマホ5は、乗り換えやお得なプログラムを用意するなどして拡販活動を展開しています。

あの話題のスマホ5はこれまでスマートフォンが抱えていた動作の鈍さなどは大きく改善されており、ユーザーの満足度を高める結果になっていますね。

この投稿の続きを読む »

ソフトバンクのプラチナバンドとは

スマートフォンが爆発的に普及して、各携帯電話会社はこぞってスマートフォンへの強化を図り、次々と新製品、新機能、新サービスを売り出すようになりました。

対応に追われるアプリ開発の業者などはてんてこ舞いの様相です。

未だにスマートフォンの動作の鈍さは話題にはなるものの、豊富なアプリやサービスを比較するとスマートフォンを使用するのが世の中の流れのようですね。

動作の鈍さは新製品が開発されるたびに改善されていますが、やはりユーザーが一番気にするところは”電波”、”通信”と言ったところではないでしょうか。

この投稿の続きを読む »

ソフトバンクの電波がプラチナバンドで改善!

ソフトバンクでは2012年7月25日からサービス開始する「プラチナバンド」エリア拡大のために電波基地局開設工事を進めているそうです。

※追記:予定通りサービスを開始し、順次エリア拡大中です。(2012/9)

この投稿の続きを読む »

ソフトバンクの電波は悪いのか?

ソフトバンクの電波は他キャリアと比較すると悪いと言われてきましたが、より遠くまで届く電波が使える900MHz帯域、いわゆるプラチナバンドをソフトバンクが獲得したことで状況が変わってきました。

この投稿の続きを読む »

ソフトバンクの電波が自宅に届かない場合

ソフトバンクの電波はプラチナバンドの取得によって大幅に改善される予定ですが、完全に普及するまでにはまだ少し時間が必要です。

この投稿の続きを読む »

ソフトバンクの電波周波数

ソフトバンクのこれまでのエリアは、ドコモ・auと比較して条件によっては繋がりにくいといわれてきました。

この投稿の続きを読む »

このページの先頭へ

スマートフォン通話ネット